忍者ブログ

[PR]

2018-07-17 20:41

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

開業までの四方山話

2011-06-23 18:58

今日は暑い一日でした。
梅雨の晴れ間に洗濯をしたいなと思いながら診療しました。
洗いたいのは毛布などの冬物なので、真夏の天気が良い休日に洗濯します。

さて、せっかく開業したので、どういういきさつがあったのかを記しておこうと思います。

2000年に資格を取って就職した先の院長に「3年くらい勤めたら開業するつもりなので、開業できるように教えてください。」とお願いして就職しました。

仕事は面白く、3年務めるはずなのに勇気が無くてなかなか開業できませんでした。
5年勤めた頃に院長から「もう開業しても大丈夫ですよ。」との言葉を頂いたのですが、資金も溜まっていませんし、お勤めなら毎月決まった金額は給料としていただけるけど、開業したらどうなるかわからず自信が持てずに丸9年が過ぎました。

お勤めしている間に自宅での開業届をし、休日に往療をしたりはしていました。
「授乳ケア」と私は言っているのですが、赤ちゃんを産んだお母さんのおっぱいのケアで往療していました。

鍼灸マッサージで往療をするには、管轄の保険所に届を出します。
届には二種類あり、往療専門の届と開業届です。
初めは往療専門の届をしたけど、屋号が付かないので領収証を切るのに困り、自宅での開業届をしました。

さて、お勤めも10年目に入り、開業するなら来年かなとぼんやり考えるようになりました。
具体的に何をしたらいいのかもわからず、ただ考えていただけです。

長くなりそうなので、続きはまた・・・
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
なかしまともみ
性別:
女性
職業:
鍼灸師
自己紹介:
平成22年10月に開業した「なかしま鍼灸院」のブログです

バーコード

ブログ内検索

P R